うぃちゃんと一緒
ミニチュアダックスフンドのひまは椎間板ヘルニアがすっかり回復して、ちょっと気をつけながらお茶目な日々を送っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


闘病回想記+本日のひま

(回想記1)


夜の11時ごろギャンと一声鳴いたのが、ヘルニアの始まりでした。何か踏んだのかしら、でも何も無いし・・・そのまま気付かず、1時間後に寝ようとして「2階行くよ。おいで」と呼んだとき、座ったまま来ませんでした。抱いて見ると断続的に震えていて、ほんのわずかクーーーといっています。気になったものの、この子はとてもオーバーなので、たいしたことは無いかもしれないと寝かせつけてみたのですが、なかなか眠りません。どこか痛そうだし・・・立ち上がれないようだし・・・ これは大事かもしれないと思い、24時間診療の動物病院に行くことにしました。ここはかかりつけで、日ごろ健康診断もしてもらっていて、信頼していました。獣医さんはたくさんいるので、夜勤の方は初めての人でしたが、話を聞くとすぐに「椎間板ヘルニアだと思います」とのことでした。後足の甲を床につけてすぐに元に戻せるかを調べると、特に左の戻りがよくありません。指の間をつねって痛覚を診ると、あるようなので、ぎりぎり内科的治療の範囲内なので、薬で様子をみることになりました。でもこれからの経過は予想できないこと、痛覚が無くなったらすぐに手術をすること、と告げられて、即入院。闘病生活が始まりました。  (つづく)


(本日のひま)


肉球を舐めるので、みつろうを塗りました。


オーガニックラベンダー入りみつろうと混ぜると香りもよくってリラックス 1.jpg2.jpg

FC2 Blog Ranking ブログランキング参加中です。よろしくお願いします

スポンサーサイト




Copyright © うぃちゃんと一緒. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。