うぃちゃんと一緒
ミニチュアダックスフンドのひまは椎間板ヘルニアがすっかり回復して、ちょっと気をつけながらお茶目な日々を送っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


闘病回想記13 犬の鍼灸その2+本日のひま

やっとのことで医院に到着 先生が触るとぴくぴくっと動いた背中のあたりに悪いものが溜まっているとのことでした。


まずはお灸からで、背骨の上のつぼ3箇所に丸いシールを貼って、その上にもぐさを置いて火をつけ、もぐさが落ちそうになると新しいのと取り替える感じでした。おとなしくさせるのに集中していたので、合計何分位だったかはよくわかりませんが、そんなに長くない時間にもぐさを何回も追加しました。


それから鍼。ここの鍼は一針療法と呼ばれるものらしく、針の先端にピンクの軟膏のようなものをつけ、ほんの一瞬、ちくんと刺して抜くというもの。体の10箇所位にしました。(あまりに一瞬なので、見ていてもよくわかりませんでした。) 終わったころには背中のぴくぴく感が施術前よりなくなっていました


あとは、「マコモ風呂に入りなさい」とマコモを購入して帰りました。「帰り道は疲れて寝ちゃうよ。」と先生はおっしゃったのですが、やはりひまは帰りもぎんぎんで、苦労して帰宅、帰った後も興奮覚めやらぬ感じで全く眠らないひまなのでありました。(あまりに大変だったので、この日の記録はかなり曖昧です。写真を撮る余裕もありませんでした。(つづく)


 本日のひま


20070508205312.jpg


 今日は少し腰のふらつきがある感じで心配なので、ルストックスを飲ませました。その後は元気で、ちび毛布をかじって振り回したり、引っ張って駆けたりと、以前のひまがよくやっていた動きをしていました。2月以来、本当に久しぶりです。おまけは無駄吠え


ひま頑張れ!と思ってくださった方、ぽちっと応援してくれるとうれしいっ


 

スポンサーサイト




Copyright © うぃちゃんと一緒. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。