うぃちゃんと一緒
ミニチュアダックスフンドのひまは椎間板ヘルニアがすっかり回復して、ちょっと気をつけながらお茶目な日々を送っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ひま争奪戦
301.jpg


ママはうろたえて「もう、帰る」って言うのを
最後まで見届けようと待つことにしました。もしかしたら買わないかもしれないし?
彼らはひまを見せてもらい、さらに奥に入ってなにやらした挙句、
なんか書いているじゃありませんか。 
あれは契約書みたいなもの、ということは「買ったのね」 
 ・・・
ママはもうしょんぼり。「帰る」

「ちょっと待って、聞いてくる。」
と、店員さんにだめもとで聞いてみると、
「ああレッドの子ですかぁ、売れてませんよ」というんです。
彼らは、ウインドにまだ出ていなかったブラタンの男の子を買ったようでした。

そして晴れてひま登場
抱っこ・・・・っと思ったのに
なぜか抱かせてくれないんですよ。
今思えば、ひまは赤ちゃんの頃は抱っこ嫌いでした。抱かせたら懐かないことがばれてしまうので、避けたんでしょう。お店の作戦勝ち
ひまは縦長の箱に入れられて、そこから出たいというふうに、両手を交互にあんよみたいに、飽きずにずっとそれをやっていました。
今思えば、それがひまのいちばんかわいい動作だったんじゃないでしょうか?
ものすごおくかわいかったひま

気付けば、わたしたちの後ろからじとぉとひまを見ている家族連れ。
そういえば、はじめにショップに入った時からこの人たちいた。
なんかものすごくひまを気に入ってるような・・・・
やば!
ここで、明日まで考えますなんていって帰ったら、
きっと買っていってしまう。(つづく)

ぽちっと応援してくれるとうれしいっ




スポンサーサイト




Copyright © うぃちゃんと一緒. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。