うぃちゃんと一緒
ミニチュアダックスフンドのひまは椎間板ヘルニアがすっかり回復して、ちょっと気をつけながらお茶目な日々を送っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


犬のアレルギー 魚の血合
20070715205559.jpg


おととい書いたひまの災難ですが、
食べ物が見つからず、
やむを得ず、コンビニで、ペットフードを買うことにしたんです。
よく見るとドッグフードは皆中国産だったので、
国産とあった、ささみ + まぐろ(+まぐろ血合)のキャットフードにしました。
キャットフードを犬が食べてはいけないということはあるんでしょうか?

ひまの幼少時に公園で会ったブラタンの元気な男の子は
実家?が魚屋なので、まぐろで育ったと聞いたし、
小さくて体重が一定しなかったひまもブリで育ったくらいだし・・・
でも、ブリの血合の部分で顔が腫れたこともあって
以来血合いは食べてないので、
そこがちょっと気になったので、血合い部分は除いて食べさせることにしました。
でもフレーク状になって混ざっているので・・・・

ひまはちょっと匂いをかいで、普通に食べはじめ、
チビ缶の1/3くらい食べて、血合い部分が多めになったので、おしまいにしました。

ほんのちょっとして、はっと気付くと、
ひまがなんか黄色い物をくわえてる
と思ったら、
吐いちゃいました
食べた量より多いくらい、大量の黄色い泡と共に。

ほんとに食べてすぐだったので、
これはアレルギーに間違いない、と直感。
きれいさっぱり吐いた後は、すっかり元気になり、
約30分後に夕食にありついたひまでした。

実はひば、ピーナツアレルギーで、
隠し味に入っていたピーナツに何回となく当たってきたので、
アレルギーで吐くということに関しては、あまり心配しませんでした。
吐いちゃえばそれでおしまいですから

(キャットフードについての記事は後日につづきます。
八ヶ岳の記事もまだあるよ。皆様に絶賛されたドレスをご披露します。お楽しみにね

ぽちっと応援してくれるとうれしいっ


スポンサーサイト




Copyright © うぃちゃんと一緒. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。