うぃちゃんと一緒
ミニチュアダックスフンドのひまは椎間板ヘルニアがすっかり回復して、ちょっと気をつけながらお茶目な日々を送っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ひま、ヘルニア再発
ヘルニアの記事を書き始めたのは虫の知らせだったのか、
急にひまのヘルニアが再発してしまいました

夜、2階に行っている10分の間に立てなくなって、
誘っても来ないのです。
表情は硬く、何を言っても無反応。
ブルブルブルブル振るえ、くぅぅくぅぅと唸っていました。
2月のあの時とまったく同じ
ひばも心の中でひぃぃぃぃと叫びました。頭真っ白

右後足で甲を地に着けた時に元に戻る反応が少し鈍い。
原因は不明。
予兆もなし。

夜中だし、
明日は木曜だから、かかりつけのお医者さんはお休み。
こうゆうタイミングで病気になるのはひば譲りかも。
ひばも木曜日に風邪をひく子でした
1-aoii.jpg
※獣医さんから教えてもらった抱き方

落ち着いて・・・落ち着いて・・・
再発したら・・・こうしてみようと思っていたことを実践してみました。
ホメオパシー ハイペリカム200Cを飲ます!
(ハイペリカムは神経のアルニカといわれています。)

ひまはそれどころじゃ~ないのよ~!と食べない
お砂糖まぶして、放り込みました。

5分後・・・
振るえが少しおさまり

15分後に・・・あくびが
アルニカ30Cを追加で飲ます(アルニカはなぜか200Cより、30Cのが効く気がしたので。)
涙目になったので拭く

とろーんとしたり(ホメオパシーが効いている印)
起きたりを繰り返して、
しばらくして寝ました

翌日は多少変でしたが、立って歩き、夜からしなかったトイレも普通にできました
でもまだ歩き方は変だし、回復! といえるほどではないので、
交互にハイペリカム30Cとアルニカ30Cを3回

1-aoi.jpg

翌日はさらによくなりましたが、念のため・・
交互にハイペリカム30Cとアルニカ30Cを3回

20071110222935.jpg


今日はもう大丈夫かな。
交互にハイペリカム30Cとアルニカ30Cを1回

ハイペリカム200C、いざというときのお守り代わりに持っておくことをお勧めします。
但しこの処方は、ひまに、前の発症時の終わりごろ、実際に試して効果があると感じられたもので、効果には個体差があるだろうと思います。
実際、効かなかったというワンコもいますので、試してみなければ向いているかどうかはわかりませんが、効く場合には即効性があるので、試してみる価値はあるのではと思います。

ぽちっと応援してくれるとうれしいっ



スポンサーサイト




Copyright © うぃちゃんと一緒. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。