うぃちゃんと一緒
ミニチュアダックスフンドのひまは椎間板ヘルニアがすっかり回復して、ちょっと気をつけながらお茶目な日々を送っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


犬の鍼灸&レーザー+本日のひま

さて、ひまの様子ですが鍼をやって1日位は足取りがしっかりしたのですが、また元に戻ってしまいました。鍼は最初は間隔をつめて通い、だんだん間隔を空けても大丈夫になっていくようですが、電車での無理な体勢も気になるし・・・と悩んでいたところわたしが体調を崩し、結局この医院には通うのをあきらめました。


じゃあ、どうしようと鍼灸について調べていたところ、あの有名なかまくらげんき動物病院の石野院長の記事(P-WELL REPORT 2003.2.20)を見つけました。 それによると・・・


鍼灸治療により、「気」と「血」と「水」の流れる「流路」上に並んでいる、「経絡(けいらく)」と呼ばれる約七十ほどの「ツボ」に鍼や灸、さらにレーザー光を照射して、からだの「ツボ」を刺激することで、「気」と「血」と「水」の循環を正常に戻すことができる。


鍼は即効性があるけれど、効力は一日、二日ほど。反対に、灸は急に効かないが、持続性がある。


レーザー治療は、鍼と灸を兼ね備えたもので、そのほか、消炎鎮静効果 や細胞活性化効果もある。


また、「とくに温灸は簡単な道具さえあれば、自宅でできますから、愛犬や愛猫にしてあげてください。温灸には“補”の作用があって、病気などで消耗したからだの“気”を補してくれる。」と自宅温灸も勧められていました。


より詳しい記事や先生のお人柄が伺えるようなほんわかしたお写真をみたい方は右記まで http://www.p-well.com/library/report/2003/pr51.html


自宅温灸いいかもとネットで温灸セットを検索しつつ、同時にレーザーでも検索。車で行ける範囲で普通のレーザーに加え、特殊なレーザーもある医院を見つけ、車ならひまも慣れてるので、そこを訪ねてみることにしたのでした。(つづく)


本日のひま


 LL.jpg


ひまはひばの作る特性おじやに熱烈LOVE ごちそうさまっ


 ひま頑張れ!と思ってくださった方、ぽちっと応援してくれるとうれしいっ

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


初めまして!ダックスランキングから遊びにきました!
僕もダックス2匹飼ってます。
ブログをもっと広めるのに便利なわんこの名刺ショップ”dc-encounter"をやっています!ブログもやってますので、興味があれば遊びに来てください!
ブログはHPプロフィールからリンクしてます♪
EGGY | URL | 2007/05/10/Thu 17:59 [EDIT]




Copyright © うぃちゃんと一緒. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。