うぃちゃんと一緒
ミニチュアダックスフンドのひまは椎間板ヘルニアがすっかり回復して、ちょっと気をつけながらお茶目な日々を送っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


蛤誤飲の変 ひまの誤飲歴
誤飲・誤食のことをネットで調べていたら
それはたくさんの猛者がいるってことを知りました。
もう何でも食べちゃうんですね。 較べてみればうちの子なんて可愛いもんかな?

ひまは今までの誤食歴は3回で、1回目が消臭ビーズ、2回目が化粧スポンジ、3回目は腐った蛤でした。ちょっとはずかしい・・・。 消臭ビーズは深夜で水を飲ませてなんともなく終わり、 スポンジとハマグリは病院で吐かせてもらいました。

ハマグリのとき、
台所からそれは嬉しそうに、「たべちゃったよーん」 「くっさーーいやつ」  「うまーいんだよーん」と、悪い子オーラぷんぷんで、足取り軽く、ぺろぺろと舌舐めずりしながら出てきました。
「何食べたのよ!!!ひま!こっち来なさい」口をこじ開ける前に既にくっさーい香りが。
ああああ はまぐりだーーーー  二重にポリ袋に入れてゴミ箱に入っていたのに・・・。あんなもん食べるなんて、悪食なのは知ってたけど・・・なんてやつだ! もう言葉もなくあきれるばかり。

3度目にもなれば多少慣れてきたものの、貝ってなんか毒素が強そう。 吸収する前に吐かせなくっちゃ。
ルーティーンに従い、病院に電話し、またまた自転車をこいでいきましたよ。ひい。
 

で、めでたくひまは吐かせられ、なんか残念そうでありました。 
で、私のほうは、先生に、「この前はスポンジでしたね。ほんとおおおに気をつけてくださいよ。こんなことしてると、そのうちおなかを開けなくちゃならなくなりますよ。その時になっていくら後悔しても遅いんですからね。」としかられ・・・ひたすら「すんません。気をつけます」と神妙に しておりました。
ひまのお口からは、ぷっは~んとほんの少し残った磯の香り。心配なので、お薬をもらって帰りました。

2回目と3回目は6歳になってから、続けておきました。このころはまだ家庭で吐かせる方法は知りませんでしたし、お医者さんの診察時間内に食べてくれたので、一も二もなくひまを自転車かごへ。

今だったら塩水やオキシドールを試せるだろうか、と考えてみる・・・やっぱりひまでは無理? ・・。いや注入シリンダーがあればなんとかなる気もする。

その後ヘルニアになっておりこうさんになったひま。もう変なもん食べないよね? 

1313.jpg


ひま、変なものたべちゃだめと思ってくださった方、ぽちっと応援してくれるとうれしいっ
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する






Copyright © うぃちゃんと一緒. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。