うぃちゃんと一緒
ミニチュアダックスフンドのひまは椎間板ヘルニアがすっかり回復して、ちょっと気をつけながらお茶目な日々を送っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ひまのFW 台風スタイル
vol.2 台風スタイル
2-100.jpg

ひまは雷のゴロゴロが大嫌い。ぶるぶる震えます

2-102.jpg

どろぼうスタイルではないですよ

2-103.jpg

じゃ、なんで買ったかというと・・・閉店セールでひばが衝動買いしました。

ぽちっと応援してくれるとうれしいっ




ひまのファッションウィークのはじまりはじまり
Vol.1
1-101.jpg


セールの売れ残り500円です。
これが紺で八重桜の刺繍入りなら、ひばの母校の制服になるんだけどなぁ・・・

ちょっと、舞台裏拝見

1-103.jpg

1-104.jpg

1-105.jpg

ぽちっと応援してくれるとうれしいっ




蛤誤飲の変 ひまの誤飲歴
誤飲・誤食のことをネットで調べていたら
それはたくさんの猛者がいるってことを知りました。
もう何でも食べちゃうんですね。 較べてみればうちの子なんて可愛いもんかな?

ひまは今までの誤食歴は3回で、1回目が消臭ビーズ、2回目が化粧スポンジ、3回目は腐った蛤でした。ちょっとはずかしい・・・。 消臭ビーズは深夜で水を飲ませてなんともなく終わり、 スポンジとハマグリは病院で吐かせてもらいました。

ハマグリのとき、
台所からそれは嬉しそうに、「たべちゃったよーん」 「くっさーーいやつ」  「うまーいんだよーん」と、悪い子オーラぷんぷんで、足取り軽く、ぺろぺろと舌舐めずりしながら出てきました。
「何食べたのよ!!!ひま!こっち来なさい」口をこじ開ける前に既にくっさーい香りが。
ああああ はまぐりだーーーー  二重にポリ袋に入れてゴミ箱に入っていたのに・・・。あんなもん食べるなんて、悪食なのは知ってたけど・・・なんてやつだ! もう言葉もなくあきれるばかり。

3度目にもなれば多少慣れてきたものの、貝ってなんか毒素が強そう。 吸収する前に吐かせなくっちゃ。
ルーティーンに従い、病院に電話し、またまた自転車をこいでいきましたよ。ひい。
 

で、めでたくひまは吐かせられ、なんか残念そうでありました。 
で、私のほうは、先生に、「この前はスポンジでしたね。ほんとおおおに気をつけてくださいよ。こんなことしてると、そのうちおなかを開けなくちゃならなくなりますよ。その時になっていくら後悔しても遅いんですからね。」としかられ・・・ひたすら「すんません。気をつけます」と神妙に しておりました。
ひまのお口からは、ぷっは~んとほんの少し残った磯の香り。心配なので、お薬をもらって帰りました。

2回目と3回目は6歳になってから、続けておきました。このころはまだ家庭で吐かせる方法は知りませんでしたし、お医者さんの診察時間内に食べてくれたので、一も二もなくひまを自転車かごへ。

今だったら塩水やオキシドールを試せるだろうか、と考えてみる・・・やっぱりひまでは無理? ・・。いや注入シリンダーがあればなんとかなる気もする。

その後ヘルニアになっておりこうさんになったひま。もう変なもん食べないよね? 

1313.jpg


ひま、変なものたべちゃだめと思ってくださった方、ぽちっと応援してくれるとうれしいっ


犬の誤飲 その応急処置は?

誤飲って本当に多いんですね。
昨日のブログを書くので、ちょっとネットを調べてみたら
あるは、あるは・・・ワンコにとって日常的な危険ですね。
大型犬がボールとか、ほんとにいろんなものを食べちゃう話はよく聞いていましたが、小さい子もやるときはやってしまう・・・・

で、吐かせるための素人の対応法は塩水とオキシドールが一般的なんですね。
わたくし、知りませんでした。
合計20年も犬を飼っていながら・・・はずかしい・・・

でもネットが発達して、情報が多くなったからこそわかるような気もします。
でもでも、ネットにはいろんな情報が錯綜していて・・そう簡単に正しい情報が手に入るわけでもない・・・・・

さて塩水とオキシドールですが・・・
塩はいったいどのくらいいれるのよ!!!どこにも書いててないじゃないの。!!!!
で、皆さん、いい加減にやってますね。あまりしょっぱくないのをいっぱい飲ませて、吐かない・・・って困ってる。
ダックスに1リットルも飲ませた話まで・・・
でもあまり濃かったら吐かなかったとき、体に悪いですもの。当然びびりますよ。

塩水は飽和食塩水、常温の水に塩が溶ける量限界まで入れた食塩水のこと、という記事がありました。
飽和食塩水は気温によって%が変わるんですけど、だいたい20-25%みたい。
水2Lに500gも塩をいれ、よく振って溶かす。(沸騰させて冷ます)解けない分は下に落ちる。って書いてあったけどこれは犬の治療の話ではないので、100ccにすれば25グラムでいいかなと思う。 
イメージ的にある程度の量を飲ますって思い込んでいたのは初めに読んだブログのせいかも。
これが大間違い。
体重1kgあたり2mlほど飲めば多くの犬は吐くそうです。ダックスなら8-10mlくらい。
これはかなり少量ですね。これなら飲ませられるかも。
胃を刺激して吐かせるのだから、濃いものでないと意味はないわけで、濃いものだから少量ですむ・・ってことでしょうか。たくさん与えたら毒ですし。

(他のページにはカップ1杯に塩小さじ1杯と、ありました。 200ccに5グラムとすれば2,5%ですよ。なんと10分の1の濃さ。刺激は足りるんでしょうか?

ちなみに海水の塩分は3,5%ほどで、塩分比率は生物の体液(塩分濃度は約0.9%)とほぼ同じであるというのは嘘なんですって。でも海水も相当辛い。

オキシドールは3倍くらいに薄めて飲ませます。
効かなければ原液でもよいそうですが・・・。
オキシドールを飲ませるって、はじめはなんかすごいことに聞こえました。そんなもん飲ませて大丈夫なの????
でも、安全性は高いんだそうです。わからないものです。  

もちろん絶対飲まない子もいるし、無理に飲ませようとされて噛む子もいるようです。
それと無理に飲ませる時怖いのが、誤嚥。気道に入るとたいへんなことに・・ よく状況を見て判断してください。

塩水もオキシドールも飲ませたのに吐かない場合は、病院行きはもちろんですが、水を飲ませて薄める必要があるようです。

誤飲については、飼い主として前もって勉強して準備しておくべきと、深く反省した私でありました。
ちなみに、飲ませるのにはシリンダーが便利なようですが、これは家にもあります。

それと、食べたものによって、この方法が適さない場合があります。
とがったものは食道を傷つけるので、吐かせるときに危険を伴うとか・・・素人判断が難しいことも多いので、皆さんも日ごろ調べておいたほうがよいかと思います。

本日のひま  ママはコンピュータに向かってばっかりで、つまんな~い。 1116.jpg



情報が役にたったと思ってくださった方、ぽちっと応援してくれるとうれしいっ

オキシドールに関して、追加です。
市販品は過酸化水素水の3~4%水溶液 強力な酸化剤で,消毒,殺菌などに使われますよね。
やはり胃を荒らすので、原液はなるべく避けたほうがいいという意見の方が多いです。
ダックスなら5ml、小さじ1杯弱を飲ませ様子を見る。吐かなければ数回試す。
何か軟らかいものを食べさせてから飲ますと吐かせやすい。
飲ませにくい場合、流動食の粉を混ぜて味付けしたら飲んでくれた、とか、流動食にまぜて食べさせたという話もありました。


ひまの問題行動 その2 だめって言ったのに・・・スポンジを食べたひま
ヘルニア発症前のある日のこと、ひまがソファのそばで、向こうを向いて座っているのを見つけました。

見たとたん「やばっ」って思いました。何か悪いことをしているひまの背中には独特のオーラがあって、すぐわかるんです。何をしてるんだろうと、そーっと覗き込むと、床に試供用ファンデーションのスポンジがありました。4x4x0.3センチくらいのちいさいのです。ひまは覗かれたのを知ると、「見たな!!!」 ではないけど、うーーーーっと小さく唸り始めました。

さあたいへん!!!!きっと食べてしまう!!!なんとか取り上げなくちゃ! 落ち着いて・・落ち着いて・・・なんかいい方法を考えなくちゃ まずは気付かなかったふり。 「取られる前に食べちゃうわよ」って思わせないように。で、気をそらせる作戦。「ひま!おいしいよ!ケーキ食べるよ」 でもひまはまったく知らん顔。ものすごい集中力 「ひま、だめ。こっち来なさい。きなさあああい。」

でも、ひまはますます興奮して2,3回スポンジをくわえたり離したり。そこへ横から近づいたAちゃんがさっと取ろうとして逆襲に会い失敗。222.jpg
すごいお顔

やばい、と思ったひまは唸りながらガッツガッツとあっという間にスポンジを食べてしまいました。 あーーーたべちゃった「何でちょっと待ってくれないのよAちゃんの馬鹿」 作戦を練って、時間をかけて、油断させてとるつもりだったのに・・・・ひまはすぐ食べるというより、少し近くにおいて見張っているのが好きなんだから・・ ともかく食べてしまって、もう取られないからか落ち着いたひまを捕まえて、口を開けさせ喉を覗き込むと、もう何も見えない。舌の奥を指で押してみたり、ちょっと逆さにして振ってみても、効果なし。

もうしょうがない、病院だ。病院。連れてくぞ。
電話をかけてみると、「飲んでから30分以内なら吐かせられますからすぐ来てください。飲んだのと同じものがあればそれも持ってきてください」とのこと。
自転車のかごに乗せてペダルをこぐこと10分ほど。いつもなら15分くらい掛かっていくんだけど。事故だけには気をつけつつもぶっ飛ばし・・・・

「おあずかりします。」と抱き取られてひまは診察室の奥へ・・・

吐く薬を注射した?飲ました?らしく(気が動転してよく覚えていない)、もどってきたひまは隣の部屋でゲロゲロ吐き、スポンジはつるりと出てきました。よかった!!!

その後、脱水予防の保水液を背中に注射し、帰宅しました。

ところで、吐かせようと逆さにして振ったことなのですが、「危険だからやめてください」と注意を受けました。それは気道に入ってしまう可能性があるためと、(今回はかまわなかったけれど)とがった部分があるものだった場合食道を傷つける心配があるためだったと思います。(つづく)

ひまいい子になぁれと思ってくれた方、ぽちっと応援してくれるとうれしいっ

 





Copyright © うぃちゃんと一緒. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。